おうちでカルチャー #CultureFromHome

「MOTアニュアル2021 海、リビングルーム、頭蓋骨」展 参加作家 マヤ・ワタナベと担当学芸員による対談

「MOTアニュアル2021 海、リビングルーム、頭蓋骨」展、参加作家 マヤ・ワタナベと担当学芸員による対談(動画)をYouTubeでご覧いただけます。制作の背景や作品の意図など、より深く知ることの出来る内容になっています。ぜひご覧ください。

2021.10.05

劇場『パンドラの鐘』 Pandora’s Bell

2021年4月に東京芸術劇場シアターイーストで上演された『パンドラの鐘』(作:野田秀樹/演出:熊林弘高)の公演ダイジェストを特別公開!ぜひご覧ください! ※英語あらすじと字幕付

2021.10.01

東京芸術祭特別公演 ファンタスティック・サイト 大駱駝艦・天賦典式「Crazy Camel Garden」(ロングバージョン)

2021年5月に東京都庭園美術館 芝庭で上演した東京芸術祭特別公演 ファンタスティック・サイト 大駱駝艦・天賦典式「Crazy Camel Garden」の記録映像をアップしました。

2021.10.01

東京文化会館 リラックス・パフォーマンス~世代・障害を越えて楽しめるオーケストラ・コンサート~|2020年7月24日

リラックス・パフォーマンスとは、通常の公演と異なり、完全な静寂でなくても鑑賞を楽しめる環境の公演です。親しみ易い名曲の数々を、東京文化会館ワークショップ・リーダーのナビゲートとともにお届けします。(手話通訳付き)

2021.10.01

【山城知佳子 リフレーミング】展 作家インタビュー

山城知佳子 リフレーミング」 展開催にあわせて、初期作品から最新作まで、制作背景とともに作家としての歩みについてじっくり語っていただきました。

2021.09.30

「イマドキの野生動物 宮崎学」展 作家インタビュー

イマドキの野生動物 宮崎学」展開催にあわせて、写真家・宮崎学氏に本展への想いや、作品制作の背景を語っていただきました。作家が活動拠点とする長野県・駒ケ根での日常風景にもご注目ください。

2021.09.28

「マーク・マンダース —マーク・マンダースの不在」展(展示風景)/Installation views of “The Absence of Mark Manders”

国内美術館では初となった、マーク・マンダースの個展「マーク・マンダース —マーク・マンダースの不在」 の展示風景記録動画を公開しました。

2021.09.14

オープン・スタジオ2021-2022|黒田大スケ「祝祭の気配」展示風景

海外からのクリエーターが滞在延期を余儀なくされる中、今期唯一のレジデントとして、黒田大スケが国内クリエーター制作交流プログラムに参加。オープン・スタジオ2021-2022|黒田大スケ「祝祭の気配」では、東京にある銅像を制作した彫刻家や、レジデンスに漂う不在のアーティストの気配を追いかけ、映像インスタレーションを制作しました。

2021.09.14

TOKAS Project Vol. 4 「道と根」展示風景|Installation view at TOKAS Project Vol. 4 “Routes/Roots”

TOKAS Project Vol. 4 「道と根」では、日独交流160周年を記念して、過去にTOKASのレジデンスプログラムに参加し、ベルリンを拠点に制作活動を行う6名の日独アーティストの作品を紹介します。

2021.09.08

「MOTアニュアル2021 海、リビングルーム、頭蓋骨」展 参加作家インタビュー、展示風景

MOTアニュアル2021 海、リビングルーム、頭蓋骨」展(7/17~10/17)、参加作家(潘逸舟 、小杉大介、マヤ・ワタナベ)のインタビュー動画&展示風景をご覧いただけます。それぞれの作品についてじっくり語っていただきました。ぜひご覧ください。

2021.08.31

スペシャルインタビュー:現代アートチーム 目 [mé]

Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル13」の1つとして、東京の空に巨大な「誰かの顔」を浮かべるアートプロジェクトを実施し、大きな話題を集めた現代アートチーム 目 [mé] の3人にインタビューしました。

2021.08.27

【えどはく学芸員が見どころ紹介】企画展「相撲の錦絵と江戸文化」

相撲と錦絵。今日、日本を代表する「スポーツ」と「芸術」へと発展したこの二つをテーマにした、企画展「相撲の錦絵と江戸文化」(~9/5)の見どころを学芸員が紹介。個性豊かな力士の姿と貴重な資料の数々をご覧ください。

2021.08.18