おうちでカルチャー #CultureFromHome

オラファー・エリアソン ときに川は橋となる

『オラファー・エリアソン ときに川は橋となる』(2020/6/9−9/27開催)の臨時休館中に撮影した展示風景とオラファー・エリアソンからのメッセージをまとめた動画です。

2020.06.19

わたしのイチオシ Vol.1 茶室「光華」

動画シリーズ「わたしのイチオシ」では、東京都庭園美術館で働く様々なスタッフが、自分の好きな場所やみなさんにおすすめしたいものを紹介しています。第1回は、茶室「光華」板谷敏弘(学芸員)。

2020.06.01

挾間美帆:颯(はやて)/ Miho Hazama: Hayate[藤倉大×芸劇|ボンクリ・フェス]

「世界中の「新しい音」が聴けるフェス!」をテーマに、2017年から展開している「Born Creative” Festival 」(ボンクリ・フェス)。「ボンクリ・フェス2019」より、挾間美帆 作曲「颯(はやて)」(演奏:アンサンブル・ノマド)をご紹介。

2020.05.29

「ドローイングの可能性」展示風景+作家インタビュー

『ドローイングの可能性』(2020/6/2−6/21開催)の臨時休館中に撮影した展示風景と作家インタビュー・学芸員解説を動画でご紹介しています。

2020.05.27

藤井光《COVID-19 May 2020》

新型コロナウイルス感染拡大防止のため臨時休館していた東京都現代美術館展示室を「カディスト・アート・ファウンデーションとの共同企画展 もつれるものたち」の参加作家・藤井光さんが撮影しました。暗がりの中で鑑賞者を待つ作品たちを捉えた映像です。
(撮影日:2020年5/5-6)

2020.05.22

坂本龍一:thatness and thereness/Ryuichi Sakamoto [藤倉大×芸劇|ボンクリ・フェス]

「世界中の「新しい音」が聴けるフェス!」をテーマに、2017年から展開している「Born Creative” Festival 」(ボンクリ・フェス)。「ボンクリ・フェス2017」より、坂本龍一 作曲(藤倉大 編曲)「thatness and thereness」(アンサンブル版世界初演)をご紹介。

2020.05.22

カディスト・アート・ファウンデーションとの共同企画展 もつれるものたち

『カディスト・アート・ファウンデーションとの共同企画展 もつれるものたち』(2020/6/9−9/27開催)の臨時休館中に撮影した展示風景と作家インタビュー・学芸員解説を動画でご紹介しています。

2020.05.13

舞台技術セミナーvol.9 今までの安全、これからの安全 ~制作者にも知ってほしい舞台の安全

「舞台技術セミナーvol.9 今までの安全、これからの安全 ~制作者にも知ってほしい舞台の安全~」(2020年1月15日開催)講師:新島啓介(東京芸術劇場職員/フルハーネス型墜落制止用器具特別教育インストラクター)

2020.05.07

世界最大級、芸劇オルガンを聴く!④

キングレコード×東京芸術劇場共同企画 
世界最大級、芸劇オルガンを聴く!CD【超絶サウンド!芸劇オルガン】よりお届けします。
L.ボエルマン:『ゴシック組曲Op.25』よりⅣ.「トッカータ」  オルガン:新山恵理

2020.04.30

世界最大級、芸劇オルガンを聴く!③

キングレコード×東京芸術劇場共同企画 
世界最大級、芸劇オルガンを聴く!CD【超絶サウンド!芸劇オルガン】よりお届けします。
クープラン:『教区のためのミサ』より「グラン・ジュによるディアローグ」  オルガン:平井靖子

2020.04.30

世界最大級、芸劇オルガンを聴く!②

キングレコード×東京芸術劇場共同企画 
世界最大級、芸劇オルガンを聴く!CD【超絶サウンド!芸劇オルガン】よりお届けします。
J.S.バッハ:前奏曲とフーガ ロ短調 BWV544  オルガン:小林英之

2020.04.30

2019年度 子供のための伝統文化・芸能体験事業

東京都内の小・中・高等学校、特別支援学校および外国人学校など42校で実施した「2019年度 子供のための伝統文化・芸能体験事業」から、日本で1000年以上も前から伝わる「雅楽」や、寄席芸のひとつ「紙切り」などについて、若手実演家等が講師となって学校に出向き、子供たちに教えている様子が動画でご覧になれます。

2020.04.30