おうちでカルチャー #CultureFromHome

芸劇サウンド・オアシス 伝統芸能公演―ニッポンの楽器&音色―

「伝統芸能公演ニッポンの楽器&音色(2021/7/23~8/8、8/25~9/5開催)では、映像と生演奏によるプログラムをお届けしました。ダイジェスト映像、生演奏のアーカイブ映像、楽器の紹介動画を公開いたします。

2022.08.15

東京文化会館 リラックス・パフォーマンス 2021~世代・障害を越えて楽しめるコンサート~

あらゆる⼈が⾳楽を楽しめる⼯夫をこらして実施した「東京文化会館 リラックス・パフォーマンス 2021~世代・障害を越えて楽しめるコンサート~」を全編配信。公演当⽇に配布したプログラムや読み上げ機能対応プログラムをwebにて公開していますので、ご⼀緒にお楽しみください。

2022.04.20

「ワークショップ・コンサート バーバラの魔法のくすり」紹介

魔法のくすりを作るには、愉快で不思議な音楽が欠かせない! さて、魔女バーバラが作る次のくすりは…?

2022.03.15

オペラ夏の祭典 Summer Festival Opera 2019-20 Japan↔Tokyo↔World

東京2020大会を契機に始まったオペラプロジェクトのダイジェスト映像を公開!2019年開催のオペラ『トゥーランドット』や、昨夏中止となった『ニュルンベルクのマイスタージンガー』東京文化会館公演の未公開リハーサル映像のハイライトをご覧いただけます。

2022.02.25

パフォーマンス:クリスチャン・マークレーを翻訳する

「クリスチャン・マークレー トランスレーティング[翻訳する]」関連イベント

クリスチャン・マークレーの作品のうちのいくつかは、視覚芸術であると同時に音楽家のための「グラフィック・スコア(図案楽譜)」として、現在の時間のなかで変化していきます。日本在住の音楽家がクリスチャン・マークレーを即興的に翻訳したパフォーマンスの記録映像です。

2022.02.13

パフォーマンス:クリスチャン・マークレーを翻訳する

「クリスチャン・マークレー トランスレーティング[翻訳する]」関連イベント

クリスチャン・マークレーの作品のうちのいくつかは、視覚芸術であると同時に音楽家のための「グラフィック・スコア(図案楽譜)」として、現在の時間のなかで変化していきます。日本在住の音楽家がクリスチャン・マークレーを即興的に翻訳したパフォーマンスの記録映像です。

2022.02.13

パフォーマンス・シリーズ「RAW」02 音遊びの会 x 山下残 最終ワークショップ

障害のあるメンバーとないメンバーが従来の音楽にとらわれない自由な即興演奏を行う音遊びの会と、ダンスの解釈を拡げる表現を生み出してきた山下残が、オンラインツールを取り入れたワークショップを積み重ねてきました。最終ワークショップの様子をお楽しみください。

2022.01.31

【制作ドキュメント】パフォーマンス・シリーズ「RAW」02 音遊びの会 x 山下残 コロナ禍での制作ドキュメント

障害のあるメンバーとないメンバーが従来の音楽にとらわれない自由な即興演奏を行う音遊びの会と、ダンスの解釈を拡げる表現を生み出してきた山下残が、コロナ禍での様々な問題に立ち向かいながら、音を介して「ともにいること」を模索した制作過程の記録です。

2022.01.31

「ワークショップ・コンサート 海の仲間の音楽会~ふしぎな宝箱のひみつ~」紹介

毎回大人気のコンサート形式のワークショップ「海の仲間の音楽会~ふしぎな宝箱のひみつ~」の紹介映像を公開! 世界の海を旅してきた海の生き物たちが集まり、旅で見つけた宝箱を開けて音楽会を開きます。

2022.01.10

2021年度 伝統芸能普及公演「今に生きるサムライの心~吟と剣詩舞~」 / The Inherited Spirit of the Samurai Gin-ei and Ken-Shibu

2021年8月17日、 国立劇場にて上演した 2021年度 伝統芸能普及公演「今に生きるサムライの心~吟と剣詩舞~」。 サムライ文化に根差した吟詠と剣詩舞の魅力をわかりやすく紹介します。

2021.11.10

劇場『パンドラの鐘』 Pandora’s Bell

2021年4月に東京芸術劇場シアターイーストで上演された『パンドラの鐘』(作:野田秀樹/演出:熊林弘高)の公演ダイジェストを特別公開!ぜひご覧ください! ※英語あらすじと字幕付

2021.10.01