教育普及事業

教育普及事業のご案内

 

 

各施設の主な教育普及事業

 

東京都歴史文化財団が運営する、美術館・博物館・ホール、アーツカウンシル東京では、学校関係者やお子様を対象とした、さまざまな教育普及事業を行っております。

教育普及事業の様子

 

ティーチャーズプログラム

 

東京都歴史文化財団では、毎年7月~8月の夏休みの期間中、都内の小中高等学校、特別支援学校の教職員を対象に、当財団が運営する都立文化施設の教育普及事業をご紹介するプログラム、「学校と文化施設をつなぐ ティーチャーズプログラム」を開催しています。毎年6月頃、参加者を募集しています。

 

Topics

2018年5月17日 「学校と文化施設をつなぐ ティーチャーズプログラム2018」のご案内

 

東京都歴史文化財団では、「学校と文化施設をつなぐ ティーチャーズプログラム2018」の申し込み受付を開始しました。

詳細はPDFファイルをご参照ください。

 

PDFファイル

 

活動報告
2017年度
2016年度
2015年度

 

特別支援学校のためのプログラム

東京都歴史文化財団では、都立文化施設等において、特別支援学校の皆様にご参加いただける様々なプログラムを実施しています。
このたび、各施設等で実施している主なプログラムや支援サービスをまとめたパンフレット「特別支援学校のためのミュージアム・ホール プログラム活用ガイド2018」を作成しました。ぜひご活用ください。

 

データは下記よりダウンロードできます。

特別支援学校等の受入実績(平成27年4月~平成29年12月)

 

本件についてのお問い合わせ先

公益財団法人東京都歴史文化財団 事務局 総務課企画広報係

〒130-0015 東京都墨田区横網1-4-1
電話 03-5610-3503 (土日、祝日を除く平日の午前10時~午後6時)
FAX 03-5610-2828

お問い合わせフォームからも受け付けております。