ぐるっとパス 活用ブログ

6~7月のおすすめ展覧会(入場)

  • すべてのエリア
  • 博物館
  • 植物園・庭園
  • 水族園
  • 美術館

ぐるっとパスの利用で入場できる6~7月のおすすめ展覧会をご紹介します。
※掲載の情報は変更の可能性があります。お出掛けの前には、必ず最新情報を各施設の公式ウェブサイトにてご確認いただくか、各施設にお問い合わせください。
(会期や休館日、開館時間、一般料金以外の観覧料等の詳細は各施設の公式ウェブサイトでご確認ください。)
割引利用のおすすめ展覧会はこちら


「ぐるっとパス2023」を発売中です。
「ぐるっとパス2023」は2,500円。
最初にお使いになった日から2ヶ月間有効です。(ただし最終有効期限は2024年3月31日(日))
オンラインで購入できます。使える施設の販売窓口ではぐるっとパスカードをお買い求めになれます。
★詳細は、ぐるっとパス公式ウェブサイトまで。

日曜コンサート
会期:毎週日曜日 午後2時開演
第1・第3日曜日はチェンバロ、第2・第4日曜日はパイプオルガン
会場:旧東京音楽学校奏楽堂
https://www.taitocity.net/zaidan/sougakudou/

一般料金:300円がパスだけで入場できます。


うえののそこから「はじまり、はじまり」 荒木珠奈 展
会期:会期:2023年7月22日(土)~10月9日(月・祝)
会場:東京都美術館 ギャラリーA・B・C
https://www.tobikan.jp/hajimarihajimari/

一般料金:1,100円がパスだけで入場できます。


朝倉文夫《九月の作》1910年

関東大震災と朝倉文夫
会期:2023年6月3日(土)~9月3日(日)
会場:朝倉彫塑館
https://www.taitocity.net/zaidan/asakura/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


企画展「没後80年 中村不折のすべて」
会期:2023年5月2日(火)~12月17日(日)
会場:書道博物館
https://www.taitocity.net/zaidan/shodou/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


第51回伝統工芸日本金工展
会期:2023年5月20日(土)~6月8日(木)
会場:石洞美術館
https://sekido-museum.jp/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


特別展 鴎外の食
会期:2023年4月8日(土)~7月9日(日)
会場:文京区立森鷗外記念館
https://moriogai-kinenkan.jp

一般料金:600円がパスだけで入場できます。


コレクション展「生誕120年 森茉莉-幸福な日々、書くという幸福」
会期:2023年7月14日(金)~10月1日(日)
会場:文京区立森鷗外記念館
https://moriogai-kinenkan.jp

一般料金:300円がパスだけで入場できます。


2023年 夏のコレクション展「南 桂子 銅版画展 ―静かな王国」
会期:2023年5月27日(土)~8月6日(日)
会場:ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション
https://www.yamasa.com/musee/

一般料金:600円がパスだけで入場できます。


常設展
NFAJコレクションでみる 日本映画の歴史
会場:国立映画アーカイブ展示室(7階)
https://www.nfaj.go.jp

一般料金:250円がパスだけで入場できます。


没後10年 映画監督 大島渚
会期:2023年4月11日(火)~8月6日(日)
会場:国立映画アーカイブ展示室(7階)
https://www.nfaj.go.jp

一般料金:250円がパスだけで入場できます。


第81回企画展「逢 ~出逢い いつどこで~」
会期:2023年6月2日(金)~9月24日(日)
会場:相田みつを美術館
https://www.mitsuo.co.jp

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


花菖蒲を楽しむ~初夏の大名庭園を彩る優雅な紫~
会期:2023年5月25日(木)~6月11日(日)
会場:小石川後楽園
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index030.html

一般料金:300円がパスだけで入場できます。


開館20周年記念展 ジョルジュ・ルオー - かたち、色、ハーモニー -
会期:2023年4月8日(土)~6月25日(日)
会場:パナソニック汐留美術館
https://panasonic.co.jp/ew/museum/

一般料金:1,200円がパスだけで入場できます。


開館20周年記念展 中川 衛 美しき金工とデザイン
会期:2023年7月15日(土)~9月18日(月)
会場:パナソニック汐留美術館
https://panasonic.co.jp/ew/museum/

一般料金:1,200円がパスだけで入場できます。


高橋龍太郎コレクション「ART de チャチャチャ -日本現代アートのDNAを探る−」展
会期:2023年4月28日(金)~8月27日(日)
会場:WHAT MUSEUM
https://what.warehouseofart.org/

一般料金:1,500円がパスだけで入場できます。


特別展 愛のヴィクトリアン・ジュエリー 華麗なる英国のライフスタイル
会期:2023年4月4日(火)~6月25日(日)
会場:大倉集古館
https://www.shukokan.org/

一般料金:1,300円がパスだけで入場できます。


特別展 木島櫻谷 ―山水夢中
会期:2023年6月3日(土)~7月23日(日)
会場:泉屋博古館東京
https://sen-oku.or.jp/tokyo/

一般料金:1,200円がパスだけで入場できます。


エドワード・ゴーリーを巡る旅
会期:2023年4月8日(土)~6月11日(日)
会場:渋谷区立松濤美術館
https://shoto-museum.jp

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


私たちは何者? ボーダレス・ドールズ
会期:2023年7月1日(土)~8月27日(日)
会場:渋谷区立松濤美術館
https://shoto-museum.jp

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


TOPコレクション セレンディピティ 日常のなかの予期せぬ素敵な発見
会期:2023年4月7日(金)~7月9日(日)
会場:東京都写真美術館
https://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-4530.html

一般料金:700円がパスだけで入場できます。


TOPコレクション 何が見える?「覗き見る」まなざしの系譜
会期:2023年7月19日(水)~10月15日(日)
会場:東京都写真美術館 3階展示室
https://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-4536.html

一般料金:700円がパスだけで入場できます。


美しい人びと 松園からローランサンまで
同時開催 憧憬のペルシア
《通年企画》 古代オリエント 創造の源
会期:2023年2月21日(火)~6月4日(日)
会場:松岡美術館
https://www.matsuoka-museum.jp/

一般料金:1,200円がパスだけで入場できます。


モネ、ルノワール 印象派の光
会期:2023年6月20日(火)~10月9日(月・祝)
会場:松岡美術館
https://www.matsuoka-museum.jp/

一般料金:1,200円がパスだけで入場できます。


建物公開2023 邸宅の記憶
会期:2023年4月1日(土)~6月4日(日)
会場:東京都庭園美術館
https://www.teien-art-museum.ne.jp/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


フィンランド・グラスアート 輝きと彩りのモダンデザイン
会期:2023年6月24日(土)~9月3日(日)
会場:東京都庭園美術館
https://www.teien-art-museum.ne.jp/

一般料金:1,400円がパスだけで入場できます。


ベルギーと日本 光をえがき、命をかたどる
会期:2023年4月29日(土・祝)~6月18日(日)
会場:目黒区美術館
https://mmat.jp/

一般料金:800円がパスだけで入場できます。


中村直人 モニュメンタル/オリエンタル
会期:2023年7月15日(土)~9月3日(日)
会場:目黒区美術館
https://mmat.jp/

一般料金:800円がパスだけで入場できます。


第3回 FROM -それぞれの日本画-
会期:2023年5月20日(土)~6月18日(日)
会場:郷さくら美術館
https://www.satosakura.jp/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


水ー巡るー現代日本画展
会期:2023年6月27日(火)~8月27日(日)
会場:郷さくら美術館
https://www.satosakura.jp/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


Mariko Kohga展
会期:2023年6月1日(木)~8月13日(日)
会場:アクセサリーミュージアム
http://acce-museum.main.jp/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


館蔵 近代の日本画展
会期:2023年5月13日(土)~6月18日(日)
会場:五島美術館
https://www.gotoh-museum.or.jp/

一般料金:1,100円がパスだけで入場できます。


館蔵 古鏡展―めでたい鏡の世界―
会期:2023年6月24日(土)~7月30日(日)
会場:五島美術館
https://www.gotoh-museum.or.jp/

一般料金:1,100円がパスだけで入場できます。


収蔵コレクション展「日本の四季」/長谷川町子美術館
会期:2023年3月1日(水)~7月23日(日)
企画展「町子の動物ワールド」/長谷川町子記念館
会期:2022年12月10日(土)~2023年7月23日(日)
会場:長谷川町子美術館/長谷川町子記念館
https://www.hasegawamachiko.jp/

一般料金:900円がパスだけで入場できます。


山口勝弘と北代省三展 イカロスの夢
会期:2023年4月22日(土)~7月23日(日)
会場:世田谷美術館
https://www.setagayaartmuseum.or.jp/

一般料金:200円がパスだけで入場できます。


《通常展》テーマ展示 『硝子戸の中』と漱石のみた東京
会期:2023年7月13日(木)~10月15日(日)
会場:新宿区立漱石山房記念館
https://soseki-museum.jp/

一般料金:300円がパスだけで入場できます。


常設展
会場:新宿区立新宿歴史博物館
https://www.regasu-shinjuku.or.jp/rekihaku/

一般料金:300円がパスだけで入場できます。


新宿の画家たち ―出会う、暮らす、描く。―
会期:2023年4月22日(土)~6月11日(日)
会場:新宿区立新宿歴史博物館
https://www.regasu-shinjuku.or.jp/rekihaku/

一般料金:常設展300円がパスだけで入場できます。


震災からモダン都市・新宿へ
会期:2023年7月1日(土)~9月3日(日)
会場:新宿区立新宿歴史博物館
https://www.regasu-shinjuku.or.jp/rekihaku/

一般料金:常設展300円がパスだけで入場できます。


日本服飾の美
会期:2023年6月17日(土)~8月6日(日)
会場:文化学園服飾博物館
https://museum.bunka.ac.jp/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


今井俊介 スカートと風景
会期:2023年4月15日(土)〜6月18日(日)
会場:東京オペラシティ アートギャラリー
https://www.operacity.jp/ag/

一般料金:1,400円がパスだけで入場できます。


野又穫 Continuum 想像の語彙
会期:2023年7月6日(木)~9月24日(日)
会場:東京オペラシティ アートギャラリー
https://www.operacity.jp/ag/

一般料金:1,400円がパスだけで入場できます。


「Digital × 北斎【急章】その1」展「生きるが如く描く」
会期:2023年4月29日(土)~10月1日(日)
会場:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC] ギャラリーE
https://www.ntt-east.co.jp/art/hokusai-kyusyo1/index.html

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


ICC アニュアル 2023 ものごとのかたち
会期:2023年6月24日(土)~2024年1月14日(日)
会場:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]
https://www.ntticc.or.jp/ja/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


林芙美子の生涯① ~私は宿命的に放浪者である~
会期:2023年4月5日(水)~6月27日(火)
会場:新宿区立林芙美子記念館
https://www.regasu-shinjuku.or.jp/rekihaku/fumiko/

一般料金:150円がパスだけで入場できます。


ちひろ 光の彩
没後50年 初山滋展 見果てぬ夢
会期:2023年3月18日(土)~6月18日(日)
会場:ちひろ美術館・東京
https://chihiro.jp/tokyo/exhibitions/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


谷内こうた展 風のゆくえ
同時開催 ちひろ 子ども百景
会期:2023年6月24日(土)~10月1日(日)
会場:ちひろ美術館・東京
https://chihiro.jp/tokyo/exhibitions/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


熊谷守一美術館38周年展
会期:2023年4月11日(火)~7月2日(日)
会場:豊島区立熊谷守一美術館
http://kumagai-morikazu.jp

一般料金:700円がパスだけで入場できます。


練馬区立美術館コレクション+ 植物と歩く
会期:2023年7月2日(日)~8月25日(金)
会場:練馬区立美術館
https://www.neribun.or.jp/museum.html

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


初夏展「細川家の茶道具 ―千利休と細川三斎―」
会期:2023年5月20日(土)~7月17日(月・祝)
会場:永青文庫
https://www.eiseibunko.com/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


夏季展「細川護立の愛した画家たち ―ポール・セザンヌ 梅原龍三郎 安井曾太郎―」
会期:2023 年7月29日(土)~9月24日(日)
会場:永青文庫
https://www.eiseibunko.com/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


館蔵品展「タイムスリップ!古代オリエントの世界」
会期:2022年12月10日(土)~2023年7月9日(日)
会場:古代オリエント博物館
http://aom-tokyo.com/

一般料金:600円がパスだけで入場できます。


ミニ展示「紙博のあゆみ」
会期:2023年5月30日(火)~7月2日(日)
会場:紙の博物館
https://papermuseum.jp/

一般料金:400円がパスだけで入場できます。


紙のおもちゃ
会期:2023年7月15日(土)~8月27日(日)
会場:紙の博物館
https://papermuseum.jp/

一般料金:400円がパスだけで入場できます。


春のバラフェスティバル
会期:2023年4月28日(金)~6月30日(金)
会場:旧古河庭園
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index034.html

一般料金:150円がパスだけで入場できます。


東洋の医・健・美
会期:2023年5月31日(水)~9月18日(月・祝)
会場:東洋文庫ミュージアム
http://www.toyo-bunko.or.jp/museum/museum_index.php

一般料金:900円がパスだけで入場できます。


没後200年 江戸の知の巨星 大田南畝の世界
会期:2023年4月29日(土・祝)~6月25日(日)
会場:たばこと塩の博物館
https://www.tabashio.jp

一般料金:100円がパスだけで入場できます。


特別展「Basho Oh!(ばせを翁)~芭蕉の肖像~」
会期:2023年4月27日(木)~9月10日(日)
会場:江東区芭蕉記念館
https://www.kcf.or.jp/basho/

一般料金:200円がパスだけで入場できます。


MOTコレクション 被膜虚実/Breathing めぐる呼吸
会期:2023年3月18日(土)~6月18日(日)
会場:東京都現代美術館 コレクション展示室 1F / 3F
https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/mot-collection-230318/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


MOTコレクション 被膜虚実/特集展示 横尾忠則―水のように/生誕100年 サム・フランシス
会期:2023年7月15日(土)~11月5日(日)
会場:東京都現代美術館 コレクション展示室 1F / 3F
https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/mot-collection-230715/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


収蔵品展 懐かしの営団地下鉄Sマーク展
会期:2023年6月6日(火)~9月3日(日)
会場:地下鉄博物館
https://www.chikahaku.jp/

一般料金:220円がパスだけで入場できます。


パネル展示「暗闇で出会う生き物たち Encounters in the dark」
会期:2023年3月2日(木)〜
会場:葛西臨海水族園 本館1階「渚の生物」エリア手前
https://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&inst=kasai&link_num=27873

一般料金:700円がパスだけで入場できます。


「アムールヤマネコの給餌のようす」

資料館特設展示「飼育係のおしごと展」
会期:2023年4月18日(火)~6月25日(日)
会場:井の頭自然文化園 動物園(本園) 資料館1階 特設展示場
https://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&inst=ino&link_num=27901

一般料金:400円がパスだけで入場できます。


有三文学に描かれた兄弟―対立する兄弟(あにおとうと)―
会期:2023年3月18日(土)~9月3日(日)
会場:三鷹市山本有三記念館
https://mitaka-sportsandculture.or.jp/yuzo/

一般料金:300円がパスだけで入場できます。


春の特別展「武者小路実篤の1923年」
会期:2023年4月29日(土・祝)~6月11日(日)
会場:調布市武者小路実篤記念館
https://www.mushakoji.org/

一般料金:200円がパスだけで入場できます。


夏休み企画「おしえて!武者小路実篤」
会期:2023年7月8日(土)~8月27日(日)
会場:調布市武者小路実篤記念館
https://www.mushakoji.org/

一般料金:200円がパスだけで入場できます。


夏の特別企画展「魚の口 ~食べるは生きる~」
会期:2023年7月22日(土)~9月3日(日)
会場:多摩六都科学館
https://www.tamarokuto.or.jp/

一般料金:520円がパスだけで入場できます。


大型映像「水の惑星 星の旅シリーズ」
会期:2022年7月20日(水)~2023年7月2日(日)
会場:多摩六都科学館
https://www.tamarokuto.or.jp/

一般料金:1,040円がパスだけで入場できます。
(展示室+プラネタリウムまたは大型映像1回)


大型映像「シーライオン ~おひげのオットーとアシカのかぞく~」
会期:2023年7月1日(土)~
会場:多摩六都科学館
https://www.tamarokuto.or.jp/

一般料金:1,040円がパスだけで入場できます。
(展示室+プラネタリウムまたは大型映像1回)


大型映像「VOYAGER/ボイジャー 終わりなき旅」
会期:2023年7月4日(火)~
会場:多摩六都科学館
https://www.tamarokuto.or.jp/

一般料金:1,040円がパスだけで入場できます。
(展示室+プラネタリウムまたは大型映像1回)


全編生解説プラネタリウム「南極で見る星空」
会期:2023年4月18日(火)~7月2日(日)
会場:多摩六都科学館
https://www.tamarokuto.or.jp/

一般料金:1,040円がパスだけで入場できます。
(展示室+プラネタリウムまたは大型映像1回)


タイル名称統一100周年記念 江戸東京たてもの園開園30周年記念
特別展「日本のタイル100年 – 美と用のあゆみ」
会期:2023年3月11日(土)~8月20日(日)
会場:江戸東京たてもの園
https://www.tatemonoen.jp/

一般料金:400円がパスだけで入場できます。


多摩信用金庫 創立90周年記念事業 相田みつを展 ~未来へのまなざし~
会期:2023年4月8日(土)~6月25日(日)
会場:たましん美術館
https://www.tamashinmuseum.org

一般料金:700円がパスだけで入場できます。


大國魂神社 宝物展
会期:2023年7月8日(土)~9月24日(日)
会場:たましん美術館
https://www.tamashinmuseum.org

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


アルフォンス・ミュシャ展
会期:2023年4月7日(金)~6月4日(日)
会場:八王子市夢美術館
https://www.yumebi.com/

一般料金:800円がパスだけで入場できます。


ピーター・シスの闇と夢 Peter Sís: Labyrinths and Dreams
会期:2023年6月30日(金)~8月31日(木)
会場:八王子市夢美術館
https://www.yumebi.com/

一般料金:900円がパスだけで入場できます。


とことん魅せます!富士美の写真コレクション
会期:2023年7月16日(日)~8月27日(日)
会場:東京富士美術館
https://www.fujibi.or.jp/

一般料金:1,000円円がパスだけで入場できます。
※設備改修工事のため、7月15日(土)まで全館休館します。


出来事との距離-描かれたニュース・戦争・日常
会期:2023年6月3日(土)~7月17日(月・祝)
会場:町田市立国際版画美術館
http://hanga-museum.jp/

一般料金:800円がパスだけで入場できます。


霊気を彫り出す彫刻家 大森暁生展
会期:2023年6月3日(土)〜7月9日(日)
会場:そごう美術館
https://www.sogo-seibu.jp/common/museum/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


特集展示「花と木と船と」
会期:2023年4月25日(火)~10月15日(日)
会場:横浜みなと博物館内(柳原良平アートミュージアム)
https://www.nippon-maru.or.jp/y-museum/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


常設展
会場:神奈川県立歴史博物館
http://ch.kanagawa-museum.jp/permanent-exhibition

一般料金:300円がパスだけで入場できます。


常設展「千葉市美術館コレクション選」
会期:〜2024年3月31日(日)
会場:千葉市美術館
https://www.ccma-net.jp

一般料金:300円がパスだけで入場できます。


横尾龍彦 瞑想の彼方
会期:2023年7月15日(土)~9月24日(日)
会場:埼玉県立近代美術館
https://pref.spec.ed.jp/momas/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


※掲載の情報は変更の可能性があります。お出掛けの前には、必ず最新情報を各施設の公式ウェブサイトにてご確認いただくか、各施設にお問い合わせください。

「東京・ミュージアム ぐるっとパス2023」は、東京を中心とする101の美術館・博物館等の入場券や割引券が セットになったお得なQRコードチケットです。
使用開始日から2ヶ月間利用可。

人気の記事

電子チケット購入
(ログイン)