ぐるっとパス 活用ブログ

1~2月のおすすめ展覧会(入場)

  • すべてのエリア
  • 博物館
  • 美術館

ぐるっとパスの利用で入場できる1~2月のおすすめ展覧会をご紹介します。
※掲載の情報は変更の可能性があります。お出掛けの前には、必ず最新情報を各施設の公式ウェブサイトにてご確認いただくか、各施設にお問い合わせください。
(会期や休館日、開館時間、一般料金以外の観覧料等の詳細は各施設の公式ウェブサイトでご確認ください。)
割引利用のおすすめ展覧会はこちら


「ぐるっとパス2021」は一冊2,500円。
最初にお使いになった日から2ヶ月間有効です。(ただし最終有効期限は2022年3月31日(木))
使える施設の販売窓口でお買い求めになれます。
★詳細は、ぐるっとパス公式ウェブサイトまで。

上野アーティストプロジェクト2021
「Everyday Life : わたしは生まれなおしている」
会期:2021年11月17日(水)~2022年1月6日(木)
会場:東京都美術館
https://www.tobikan.jp

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


朝倉彫塑館蔵

常設展示内W特集「時代を創った人物9 大河内正敏と理化学研究所」&「2022の干支 とら+(ぷらす)」
会期:2021年12月18日(土)~2022年3月9日(水)
会場:朝倉彫塑館
https://www.taitocity.net/zaidan/asakura/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


特別展「趙孟頫とその時代-復古と伝承-」
会期:2022年1月4日(火)~2月27日(日)
会場:書道博物館
https://www.taitocity.net/zaidan/shodou/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


鴎外生誕160年没後100年記念-鴎外100年の森へ
特別展「写真の中の鴎外 人生を刻む顔」
会期:2022年1月9日(日)~4月17日(日)
会場:文京区立森鷗外記念館
https://moriogai-kinenkan.jp

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


浜口陽三、ブルーノ・マトン展―ひとつ先の扉
会期:2022年1月15日(土)~4月3日(日)
会場:ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション
https://www.yamasa.com/musee/

一般料金:600円がパスだけで入場できます。


相田みつを没後30年 美術館開館25周年 特別企画展
『みつをが遺したものⅡ』
会期:2021年10月5日(火)~2022年1月30日(日)
会場:相田みつを美術館
https://www.mitsuo.co.jp

一般料金:パスだけで入場できます。


第77回企画展「言葉・コトバ・ことばはチカラ」
会期:2022年2月4日(金)~5月29日(日)
会場:相田みつを美術館
https://www.mitsuo.co.jp

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


未来へつなぐ陶芸 – 伝統工芸のチカラ展
会期:2022年1月15(土)~3月21日(月・祝)
会場:パナソニック汐留美術館
https://panasonic.co.jp/ew/museum/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。
※入館は日時予約制です。予約方法等の詳細は、美術館ウェブサイトにてご確認ください。


生誕120年記念 篁 牛人~昭和水墨画壇の鬼才~
会期:2021年11月2日(火)~2022年1月10日(月・祝)
会場:大倉集古館
https://www.shukokan.org

一般料金:1,300円がパスだけで入場できます。


季節をめぐり、自然と遊ぶ~花鳥・山水の世界~
会期:2022年1月18日(火)~3月27日(日)
会場:大倉集古館
https://www.shukokan.org

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


松江泰治 マキエタCC
会期:2021年11月9日(火)~2022年1月23日(日)
会場:東京都写真美術館
https://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-4031.html

一般料金:700円がパスだけで入場できます。


奇想のモード 装うことへの狂気、またはシュルレアリスム
会期:2022年1月15日(土)~4月10日(日)
会場:東京都庭園美術館
http://www.teien-art-museum.ne.jp/

一般料金:1,400円がパスだけで入場できます。


郷さくら美術館特別展
平松礼二の世界 −日本美の在り処を訪ねて−
会期:2021年12月4日(土)~2022年2月27日(日)
会場:郷さくら美術館
https://www.satosakura.jp

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


館蔵 茶道具取合せ展
会期:2021年12月11日(土)~2022年2月13日(日)
会場:五島美術館
https://www.gotoh-museum.or.jp/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


館蔵 中国の陶芸展
会期:2022年2月19日(土)~3月27日(日)
会場:五島美術館
https://www.gotoh-museum.or.jp/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


アニメサザエさん展「あさひが丘大運動会」/長谷川町子美術館
「別冊サザエさん」展/長谷川町子記念館
会期:2021年10月9日(土)~2022年1月10日(月・祝)
会場:長谷川町子美術館
https://www.hasegawamachiko.jp/

一般料金:900円がパスだけで入場できます。


ミュージアムコレクションⅢ ART/MUSIC -わたしたちの創作は音楽とともにあるー
会期:2021年12月4日(土)~2022年4月10日(日)
会場:世田谷美術館
https://www.setagayaartmuseum.or.jp/

一般料金:200円がパスだけで入場できます。


《通常展》テーマ展示 所蔵資料展 漱石からの手紙
会期:2021年12月2日(木)~2022年4月10日(日)
会場:新宿区立漱石山房記念館
https://soseki-museum.jp/

一般料金:300円がパスだけで入場できます。


常設展
会場:新宿区立新宿歴史博物館
https://www.regasu-shinjuku.or.jp/rekihaku/

一般料金:300円がパスだけで入場できます。


民族衣装 -異文化へのまなざしと探求、受容-
会期:2021年11月1日(月)~2022年2月7日(月)
会場:文化学園服飾博物館
https://museum.bunka.ac.jp/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


ミケル・バルセロ展
会期:2022年1月13日(木)~3月25日(金)
会場:東京オペラシティ アートギャラリー
http://www.operacity.jp/ag/

一般料金:1,400円がパスだけで入場できます。


「Digital×北斎 【破章】 北斎VS広重」
会期:2021年6月10日(木)~
会場:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]
https://www.ntt-east.co.jp/pr/hokusai-hasyo/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。
※入館は日時予約制です。予約方法等の詳細は、展覧会公式ウェブサイトにてご確認ください。


林芙美子没後70年記念展「林芙美子とふるさと落合」
会期:2021年12月15日(水)~2022年2月27日(日)
会場:新宿区立林芙美子記念館 アトリエ展示室
https://www.regasu-shinjuku.or.jp/rekihaku/fumiko/12/

一般料金:150円がパスだけで入場できます。


ピエゾグラフによる わたしの好きなちひろ展
同時開催 ちひろの歩み -童画から絵本へ-
会期:2021年10月2日(土)~2022年1月16日(日)
会場:ちひろ美術館・東京
https://chihiro.jp/tokyo/exhibitions/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


冬季展「古代中国・オリエントの美術 リターンズ ―国宝“細川ミラー”期間限定公開―」
会期:2021年12月18日(土)~2022年2月13日(日)
会場:永青文庫
https://www.eiseibunko.com/

一般料金:800円がパスだけで入場できます。


コレクション展「タイムスリップ!古代オリエントの世界」
会期:2021年12月11日(土)~
会場:古代オリエント博物館
http://aom-tokyo.com/

一般料金:600円がパスだけで入場できます。


クローズアップ展「北イラクのマイノリティを訪ねて」
会期:2021年12月18日(土)~ 2022年1月31日(月)
会場:古代オリエント博物館
http://aom-tokyo.com/

一般料金:600円がパスだけで入場できます。


新春コーナー展示「干支:寅」
会期:2022年1月4日(火)~1月31日(月)
会場:古代オリエント博物館
http://aom-tokyo.com/

一般料金:600円がパスだけで入場できます。


テーマ展示「切紙 ~東北地方の正月飾りを中心に~」
会期:2021年12月4日(土)~2022年2月27日(日)
会場:紙の博物館
https://papermuseum.jp/

一般料金:400円がパスだけで入場できます。


ミュージアム開館10周年記念
東洋文庫名品展-「東洋学」の世界へようこそ
会期:2021年10月6日(水)~2022年1月16日(日)
会場:東洋文庫ミュージアム
http://www.toyo-bunko.or.jp/museum/museum_index.php

一般料金:900円がパスだけで入場できます。


シルクロードの旅展
会期:2022年1月26日(水)~5月15日(日)
会場:東洋文庫ミュージアム
http://www.toyo-bunko.or.jp/museum/museum_index.php

一般料金:900円がパスだけで入場できます。


開館40周年記念『時雨忌』俳句大会の40年~現代の俳人達~
会期:2021年9月30日(木)~2022年1月23日(日)
会場:江東区芭蕉記念館 2階展示室
https://www.kcf.or.jp/basho/

一般料金:200円がパスだけで入場できます。


俳句 その歴史と可能性
会期:2022年1月27日(木)~4月24日(日)
会場:江東区芭蕉記念館
https://www.kcf.or.jp/basho/

一般料金:200円がパスだけで入場できます。


MOTコレクション Journals 日々、記す vol.2
会期:2021年11月13日(土)~ 2022年2月23日(水・祝)
会場:東京都現代美術館
https://www.mot-art-museum.jp/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


特別展「水害と江東」
会期:2021年11月10日(水)~2022年4月24日(日)
会場:江東区中川船番所資料館
https://www.kcf.or.jp/nakagawa/

一般料金:200円がパスだけで入場できます。


特別展「早川徳次生誕140周年記念展~地下鉄の父の軌跡~」
会期:2021年12月7日(火)~2022年3月13日(日)
会場:地下鉄博物館
https://www.chikahaku.jp

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


土田圭介 鉛筆画展 心の灯り
会期:2022年1月8日(土)~2月27日(日)
会場:武蔵野市立吉祥寺美術館
http://www.musashino-culture.or.jp/a_museum/

一般料金:300円がパスだけで入場できます。


山本有三「路傍の石」に描かれた少年
会期:2021年9月11日(土)~2022年3月6日(日)
会場:三鷹市山本有三記念館
http://mitaka-sportsandculture.or.jp/yuzo/

一般料金:300円がパスだけで入場できます。


物語を綴じる-雑誌と単行本-
会期:2021年12月11日(土)~2022年1月16日(日)
会場:調布市武者小路実篤記念館
http://www.mushakoji.org/

一般料金:200円がパスだけで入場できます。


企画展「形を楽しむ」-彫刻・木工・陶磁器-
会期:2022年1月22日(土)~2022年2月27日(日)
会場:調布市武者小路実篤記念館
http://www.mushakoji.org/

一般料金:200円がパスだけで入場できます。


大型映像「海竜王 モササウルス」
会期:2021年7月20日(火)~
会場:多摩六都科学館
https://www.tamarokuto.or.jp/

一般料金:1,040円がパスだけで入場できます。
(展示室+プラネタリウムまたは大型映像1回)


大型映像「VOYAGER -ボイジャ-終わりなき旅-」
会期:2022年1月4日(火)~
会場:多摩六都科学館
https://www.tamarokuto.or.jp/

一般料金:1,040円がパスだけで入場できます。
(展示室+プラネタリウムまたは大型映像1回)


全編生解説プラネタリウム「シリウスってどんな星?」
会期:2021年11月30日(火)~1月30(日)
会場:多摩六都科学館
https://www.tamarokuto.or.jp/

一般料金:1,040円がパスだけで入場できます。
(展示室+プラネタリウムまたは大型映像1回)


全編生解説プラネタリウム「たっぷりほしぞらめぐり~冬と春~」
会期:2022年2月1日(火)~4月30(土)
会場:多摩六都科学館
https://www.tamarokuto.or.jp/

一般料金:1,040円がパスだけで入場できます。
(展示室+プラネタリウムまたは大型映像1回)


縄文2021-縄文のくらしとたてもの-
会期:2021年10月9日(土)~2022年5月29日(日)
会場:江戸東京たてもの園
https://www.tatemonoen.jp/

一般料金:400円がパスだけで入場できます。
※入館は日付予約制です。予約方法等の詳細は、たてもの園ウェブサイトにてご確認ください。


特別展 国立ベルリン・エジプト博物館所蔵 古代エジプト展 天地創造の神話
会期:2021年9月19日(日)~2022年1月16日(日)※会期延長
会場:東京富士美術館
https://www.fujibi.or.jp/

一般料金:1,300円がパスだけで入場できます。


ムーミン コミックス展
会期:2021年11月19日(金)~2022年1月10日(月・祝)
会場:そごう美術館
https:/www.sogo-seibu.jp/common/museum/

一般料金:1,200円がパスだけで入場できます。


常設展
会場:神奈川県立歴史博物館
http://ch.kanagawa-museum.jp/permanent-exhibition

一般料金:300円がパスだけで入場できます。
※入館は日時予約制です。予約方法等の詳細は、博物館ウェブサイトにてご確認ください。


鉄道開業150周年記念 激震、鉄道を襲う!―関東大震災と横浜の交通網―
会期:2022年1月15日(土)~3月27日(日)
会場:横浜都市発展記念館
http://www.tohatsu.city.yokohama.jp/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


三溪園で過ごすお正月―横浜市指定有形文化財 鶴翔閣公開
会期:2022年1月1日(土・祝)~1月3日(月)
会場:三溪園
https://www.sankeien.or.jp/

一般料金:700円がパスだけで入場できます。


フォトコンテスト入賞作品展
会期:2022年1月1日(土・祝)~3月上旬
会場:三溪園
https://www.sankeien.or.jp/

一般料金:700円がパスだけで入場できます。


盆栽展
会期:2022年1月9日(日)~1月23日(日)
会場:三溪園 中央広場
https://www.sankeien.or.jp/

一般料金:700円がパスだけで入場できます。


観梅会
会期:2022年2月上旬~3月上旬
会場:三溪園
https://www.sankeien.or.jp/

一般料金:700円がパスだけで入場できます。


常設展「千葉市美術館コレクション選」
会期:2022年1月4日(火)~4月3日(日)
会場:千葉市美術館
https://www.ccma-net.jp

一般料金:300円がパスだけで入場できます。


大・タイガー立石展 世界を描きつくせ!
会期:2021年11月16日(火)~2022年1月16日(日)
会場:埼玉県立近代美術館
https://pref.spec.ed.jp/momas/

一般料金:1,100円がパスだけで入場できます。


企画展「お茶を楽しむ」
会期:2022年1月2日(土)~2月13日(日)
会場:埼玉県立歴史と民俗の博物館
https://saitama-rekimin.spec.ed.jp/

一般料金:400円がパスだけで入場できます。


歴史特集展示「国宝太刀・短刀の公開」
会期:2022年1月29日(土)~3月6日(日)
会場:埼玉県立歴史と民俗の博物館
https://saitama-rekimin.spec.ed.jp/

一般料金:300円がパスだけで入場できます。


※掲載の情報は変更の可能性があります。お出掛けの前には、必ず最新情報を各施設の公式ウェブサイトにてご確認いただくか、各施設にお問い合わせください。

「東京・ミュージアム ぐるっとパス2021」は、1冊2,500円で99の美術館・博物館などの入場券又は割引券が綴られた便利でお得なチケットブックです。使用開始日から2ヶ月間利用可。

人気の記事

ぐるっとパス活用ブログに戻る