イベント情報

GENKYO 横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は?

  • 東京都現代美術館
  • twitter(別ウィンドウで開く)
  • facebook(別ウィンドウで開く)

2021/07/17 (土) − 2021/10/17 (日)



本展は、予約優先チケットを導入しております。チケット予約の詳細はこちら

 

日本を代表するの現代美術家の一人、横尾忠則(1936-)の大規模な個展です。

 

絵画を中心に初期のグラフィック・ワークを加えた豊富な作品によって、その芸術の全貌を明らかにします。横尾は、すべての人間の魂のふるさと「原郷」から汲み上げた、豊かで奔放なイメージの世界「幻境」を、数多の独創的な絵画に描き出してきました。本展は、そうした横尾の「現況」にも触れる好機となります。

 

何を描くかではなくて、どう描くかでもなく、如何に生きるかでもなく・・・・・・。
――横尾忠則

開催概要

スケジュール 2021/07/17 (土) − 2021/10/17 (日)
会場 東京都現代美術館
開館時間 ・休館日

公式サイトでご確認ください。
【休館日】月曜日(7/26、8/2、8/9、8/30、9/20は開館)、8/10、9/21

アクセス

東京メトロ半蔵門線清澄白河駅B2出口より徒歩9分、 都営大江戸線清澄白河駅A3出口より徒歩13分、 東京メトロ東西線木場駅3番出口より徒歩15分、 または「木場駅前」バス停より、とうきょうスカイツリー駅前行、錦糸町駅前行乗車、「東京都現代美術館前」下車、 都営新宿線菊川駅A4出口より徒歩15分、 または「菊川駅前」バス停より、新橋行、東京駅丸の内北口行乗車、「東京都現代美術館前」下車、 JR東京駅丸の内北口よりバス、  錦糸町駅前行、「東京都現代美術館前」下車、 JR錦糸町駅よりバス、  東京駅丸の内北口行、「東京都現代美術館前」下車

施設のご案内

タグ

イベント情報に戻る