イベント情報

アール・ブリュット2021特別展 アンフレームド 創造は無限を羽ばたいてゆく

  • 東京都渋谷公園通りギャラリー
  • twitter(別ウィンドウで開く)
  • facebook(別ウィンドウで開く)

2021/04/17 (土) − 2021/09/26 (日)

 

本展では、現代にいたるまで国内外で活躍してきたアール・ブリュットの作家を広く紹介します。アール・ブリュットは、枠にとらわれない無名のつくり手たちの存在を可視化し、人の表現の可能性とその力に光をあててきました。

 

「アンフレームド」

 

枠を超えた創造力は、芸術を捉える目や価値観を変え、芸術をより身近な世界へと開きました。既成概念にとらわれない、人間のマグマのような多様な表現から、一人ひとりが固有の輝きとチカラを持つ存在であることを本展を通して考えます。アール・ブリュットがあらわす多様な価値観やそこにある他者との新たな出会いは、人の暮らしや生き方、ジェンダーなど、この世界のカタチを色鮮やかに広げていく原動力となります。 「アンフレームド」、それはさまざまな境界や枠をはらい、未知と無限の可能性をひらき、そして、この世界をより豊かな場所へと羽ばたかせていきます。

 

【第1会場】なかのZERO西館 美術ギャラリー1 ( 東京都中野区中野2−9−7 )
 会  期 :2021年4月17日(土)~28日(水)24日(土)閉幕 11:00~19:00

 

【第2会場】八丈町役場 八丈町民ギャラリー (東京都八丈島八丈町大賀郷2551-2)
 会  期 :2021年5月15日(土)~5月23日(日) 9:00~17:00

 

【第3会場】福生市プチギャラリー 第1、2展示室  ( 東京都福生市福生1014−10 )
 会  期 :2021年6月22日(火)~7月3日(土) 11:00~18:30 

 

【第4会場】東京都渋谷公園通りギャラリー (東京都渋谷区神南1-19-8 渋谷区立勤労福祉会館 1F)

   会  期 :2021年7月17日(土)~9月26日(日) 11:00~19:00 

 

【出展作家】

阿山隆之、香川定之、門山幸順、マッジ・ギル、齋藤勝利、佐藤朱美、フランソワ・ジョービオン、清野ミナ、レオンハルト・フィンク、藤田雄、与那覇俊   ※五十音順


※入場無料

開催概要

スケジュール 2021/04/17 (土) − 2021/09/26 (日)
会場 なかのZERO西館 美術ギャラリー1( 4/17~4/28)、八丈町役場 八丈町民ギャラリー ( 5/15~5/23)、福生市プチギャラリー(6/22~7/3)、東京都渋谷公園通りギャラリー(7/17~9/26)
開館時間 ・休館日

各会場の公式サイトでご確認ください。

アクセス

タグ

イベント情報に戻る