イベント情報

特別展「大浮世絵展―歌麿、写楽、北斎、広重、国芳 夢の競演」

  • 東京都江戸東京博物館
  • twitter
  • facebook

2019/11/19 (火) − 2020/01/19 (日)

 

 当館では、2014年(平成26)1月に、開館20周年記念特別展「大浮世絵展」を開催し、浮世絵の通史における優品を紹介しました。その第二弾となる本展では、喜多川歌麿、東洲斎写楽、葛飾北斎、歌川広重、歌川国芳という五人の人気浮世絵師に注目します。国内のほか、欧米の美術館、博物館、個人コレクションなどから、彼らの錦絵の代表作を集め展示いたします。

 本展では、歌麿の美人画、写楽の役者絵、北斎・広重の風景画、国芳の勇壮な武者絵と機知に富んだ戯画、と5人の絵師の得意ジャンルに絞り、「誰もが知っており、そして誰もが見たい」浮世絵展となっています。5人の絵師を紹介する各章が単独の展覧会としても十分見応えがあり、まさに各絵師の展覧会5つが一堂に会したような、豪華な内容となっています。

 5人の人気浮世絵師のエッセンスを凝集した優品の数々が国内外から一堂に会する本展に、ぜひご来場ください。

開催概要

スケジュール 2019/11/19 (火) − 2020/01/19 (日)
会場 東京都江戸東京博物館
開館時間 ・休館日

月曜日(ただし2020年1月13日は開館)、2019年12月28日(土)~2020年1月1日(水・祝)

アクセス

JR総武線 両国駅西口下車 徒歩3分、東口下車 徒歩7分 都営地下鉄大江戸線 両国駅(江戸東京博物館前) A4出口 徒歩1分

施設のご案内

イベント情報に戻る