HOME > 各施設のご案内
各施設のご案内
  • Tokyo Map
  • Tokyo Map
東京都庭園美術館
東京都庭園美術館

「東京都庭園美術館」は、昭和8年に朝香宮邸として建てられたもので、1920年代から30年代にかけてヨーロッパで流行したアール・デコの装飾様式を、ほぼ完全な形で現在に伝える貴重な建物です。

東京都江戸東京博物館
東京都江戸東京博物館

「東京都江戸東京博物館」は、江戸東京の歴史と文化をふりかえり、未来の都市と生活を考える場として、平成5年3月に開館した博物館です。
本館は、“高床の倉”をイメージした地上7階、地下1階の広い空間に、徳川家康が入府してから東京オリンピックに至る約400年を中心に、それぞれの時代によって異なる文化や生活様式の変貌を鮮明に描き出しています。

江戸東京たてもの園
江戸東京たてもの園

「江戸東京たてもの園」は、現地保存が不可能な文化的価値の高い建造物を移築・復元・保存・展示することにより、貴重な文化遺産を次代に継承することをめざしています。

東京都写真美術館
東京都写真美術館

「東京都写真美術館」は、わが国で初めての、また、国際的にも数少ない写真と映像に関する総合的な専門美術館です。貴重な映像資料と内外の優れた写真作品を収集、展示するとともに、保存、修復、調査、研究を行い、日本における写真・映像文化のセンター的役割を果たし、人々が気軽に交流できる参加型の開かれた施設をめざしています。

東京現代美術館
東京現代美術館

約4,700点の収蔵作品を活かして、現代美術の流れを展望できる常設展示や大規模な国際展をはじめとする特色ある企画展示など、絵画、彫刻、ファッション、建築、デザイン等幅広く現代美術に関する展覧会を開催しています。
*改修工事のため、現在全面休館中です。

トーキョーワンダーサイト
トーキョーワンダーサイト

トーキョーワンダーサイト(TWS)は、TWS本郷、TWS渋谷、TWSレジデンスの3館を拠点に、若手クリエーターの育成・支援を目的とした公募展をはじめ、様々なジャンル、ステージのアーティストのための展覧会やレジデンス・プログラム、サウンド・フェスティバル、教育事業など多岐にわたる活動を展開しています。

東京都美術館
東京都美術館

油絵・日本画・彫塑・工芸・書等の美術団体の公募展と、他方、自主事業として、新聞社等との共催による展覧会を開催しています。このほか、アトリエを都民のアマチュア美術サークルに、講堂は美術関係の講演会等に提供しています。

東京文化会館
東京文化会館

昭和36年4月の開館以来、コンサートやオペラ、バレエなど、様々な音楽・舞台芸術の場として、多くの人々に親しまれてきました。今後も、次世代の輝きと可能性を感じ育てるホール、人々が心の豊かさと潤いを実感できるホールをめざします。

東京芸術劇場
東京芸術劇場

世界最大級のパイプオルガンが設置されている、オーケストラの演奏を中心としたコンサート専用の大ホールや、日本初の試みとして、側舞台が客席に向かってスライドする中ホール、ステージの大きさ、高さ、形が自在に調整できる小ホールなど、芸術文化のホールとして、広く都民に親しまれるアミューズメント施設をめざしております。