ぐるっとパス 活用ブログ

4~5月のおすすめ展覧会(入場)

  • すべてのエリア
  • 博物館
  • 美術館

ぐるっとパスの利用で入場できる4~5月のおすすめ展覧会をご紹介します。
※掲載の情報は変更の可能性があります。お出掛けの前には、必ず最新情報を各施設の公式ウェブサイトにてご確認いただくか、各施設にお問い合わせください。
(会期や休館日、開館時間、一般料金以外の観覧料等の詳細は各施設の公式ウェブサイトでご確認ください。)
割引利用のおすすめ展覧会はこちら


「ぐるっとパス2021」は一冊2,500円。
最初にお使いになった日から2ヶ月間有効です。(ただし最終有効期限は2022年3月31日(木))
使える施設の販売窓口でお買い求めになれます。
★詳細は、ぐるっとパス公式ウェブサイトまで。

企画展「みんなが見たい優品展パート17
リベンジ!清朝書画コレクションの諸相―中村不折の収集品から―」
会期:~2021年6月13日(日)
会場:書道博物館
https://www.taitocity.net/zaidan/shodou/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


観潮楼の逸品-鴎外に愛されたものたち
会期:2021年4月3日(土)~6月27日(日)
会場:文京区立森鷗外記念館
https://moriogai-kinenkan.jp

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


沈潜と蒸留 浜口陽三 濱田祐史 二人展
会期:2021年1月16日(土)~4月4日(日)
会場:ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション
https://www.yamasa.com/musee/

一般料金:600円がパスだけで入場できます。


南桂子生誕110年記念「蝶の行方」展
会期:前期 2021年4月10日(土)~6月6日(日)
会期:後期 2021年6月12日(土)~8月9日(月・休)
会場:ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション
https://www.yamasa.com/musee/

一般料金:600円がパスだけで入場できます。


相田みつを没後30年 相田みつを美術館開館25周年記念特別企画展「みつをが遺したもの Ⅰ」
会期:2021年3月19日(金)~6月20日(金)
会場:相田みつを美術館
http://www.mitsuo.co.jp/

一般料金:800円がパスだけで入場できます。


「和書ルネサンス 江戸・明治初期の本にみる伝統と革新」展
会期:2021年4月17日(土)~7月18日(日)
会場:印刷博物館
https://www.printing-museum.org/

一般料金:800円がパスだけで入場できます。


クールベと海 展―フランス近代 自然へのまなざし
会期:2021年4月10日(土)~6月13日(日)
会場:パナソニック汐留美術館
https://panasonic.co.jp/ls/museum/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。
※入館は日時予約制です。予約方法等の詳細は、美術館ウェブサイトにてご確認ください。


フランシス・ベーコン バリー・ジュール・コレクションによる
-リース・ミューズ7番地、アトリエからのドローイング、ドキュメント-
会期:2021年4月20日(火)~6月13日(日)
会場:渋谷区立松濤美術館
https://shoto-museum.jp

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


20世紀のポスター[図像と文字の風景]―ビジュアルコミュニケーションは可能か?
会期:2021年1月30日(土)~4月11日(日)
会場:東京都庭園美術館
http://www.teien-art-museum.ne.jp/

一般料金:1,100円がパスだけで入場できます。


建物公開2021 艶(つや)めくアール・デコの色彩
会期:2021年4月24日(土)~6月13日(日)
会場:東京都庭園美術館
http://www.teien-art-museum.ne.jp/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


マニュエル・ブルケール 20世紀パリの麗しき版画本の世界
会期:2021年4月21日(水)~6月6日(日)
会場:目黒区美術館
https://www.mmat.jp

一般料金:700円がパスだけで入場できます。


Sato Sakura 桜百景展
会期:2021年3月9日(火)~ 5月16日(日)
会場:郷さくら美術館
http://www.satosakura.jp

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


IN ~ハンドバッグとその中身~
会期:2021年1月19日(火)~8月21日(土)
会場:アクセサリーミュージアム
http://acce-museum.main.jp/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


【館蔵】春の優品展「古筆を知る」
会期:2021年4月3日(土)~5月9日(日)
会場:五島美術館
https://www.gotoh-museum.or.jp/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


ミュージアム コレクションⅠ 驚異の三人!! 高松次郎・若林奮・李禹煥――版という場所で
会期:2021年4月17日(土)~6月13日(日)
会場:世田谷美術館 2階展示室
https://www.setagayaartmuseum.or.jp/

一般料金:200円がパスだけで入場できます。


《通常展》テーマ展示「松岡譲の漱石研究-岳父への想い-」
会期:2021年3月30日(火)~6月27日(日)
会場:新宿区立漱石山房記念館
https://soseki-museum.jp/

一般料金:300円がパスだけで入場できます。


常設展
会場:新宿区立新宿歴史博物館
https://www.regasu-shinjuku.or.jp/rekihaku/

一般料金:300円がパスだけで入場できます。


所蔵資料展「1964オリンピックと新宿」
会期:2021年3月20日(土)~5月23日(日)
会場:新宿区立新宿歴史博物館
https://www.regasu-shinjuku.or.jp/rekihaku/

常設展一般料金:300円がパスだけで入場できます。


ヨーロピアン・モード
会期:2021年2月18日(木)~4月22日(木)
会場:文化学園服飾博物館
https://museum.bunka.ac.jp/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


Dreams - to be continued - 髙田賢三回顧展
会期:2021年5月21日(金)~6月21日(月)
会場:文化学園服飾博物館
https://museum.bunka.ac.jp/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


「ストーリーはいつも不完全……」「色を想像する」ライアン・ガンダーが選ぶ収蔵品展
会期:2021年4月17日(土)~6月20日(日)
会場:東京オペラシティ アートギャラリー
https://www.operacity.jp/topics/detail.php?id=676

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


没後1年 田畑精一『おしいれのぼうけん』展
同時開催 ちひろ・子どもは未来
会期:2021年3月16日(火)~6月13日(日)
会場:ちひろ美術館・東京
https://chihiro.jp/tokyo/exhibitions/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


8つの意表~絵を描く、絵に描く、画家たちのキセキ~
会期:2021年4月30日(金)~6月20日(日)
会場:練馬区立美術館
https://www.neribun.or.jp/event/detail_m.cgi?id=202102261614340138

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


初夏展「心のふるさと良寛Ⅱ」
会期:2021年4月24日(土)~7月4日(日)
会場:永青文庫
https://www.eiseibunko.com/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


GW特別企画「オリ博スペシャルウィーク:おもしろオリエント!」
会期:2021年4月29日(木・祝)~5月5日(水・祝)
会場:古代オリエント博物館
http://aom-tokyo.com/

一般料金:600円がパスだけで入場できます。


コレクション展「タイムスリップ!古代オリエントの世界」
会期:2021年4月1日(木)~7月11日(日)
会場:古代オリエント博物館
http://aom-tokyo.com/

一般料金:600円がパスだけで入場できます。


くらしを支える紙製品 ~紙にできること~
会期:2021年3月16日(火)~8月29日(日)
会場:紙の博物館
https://papermuseum.jp/

一般料金:400円がパスだけで入場できます。


大清帝国展完全版
会期:2021年1月27日(水)~5月16日(日)
会場:東洋文庫ミュージアム
http://www.toyo-bunko.or.jp/museum/museum_index.php

一般料金:900円がパスだけで入場できます。


ミティラー美術館コレクション展 インド コスモロジーアート 自然と共生の世界
会期:2021年2月6日(土)~5月16日(日)
会場:たばこと塩の博物館
https://www.tabashio.jp

一般料金:100円がパスだけで入場できます。


企画展「季語~俳句を彩ることば」
会期:2021年1月28日(木)~4月25日(日)
会場:江東区芭蕉記念館
https://www.kcf.or.jp/basho/

一般料金:200円がパスだけで入場できます。


前期企画展「芭蕉を愛した男・真鍋儀十コレクション展」
会期:2021年4月29日(木・祝)~9月12日(日)
会場:江東区芭蕉記念館
https://www.kcf.or.jp/basho/

一般料金:200円がパスだけで入場できます。


MOTコレクション コレクションを巻き戻す
会期:2021年3月20日(土・祝)~6月20日(日)
会場:東京都現代美術館 コレクション展示室
https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/mot-collection-210320/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


企画展「こうとう浮世絵づくし」
会期:2020年11月10日(火)~2021年6月30日(水)
会場:江東区深川江戸資料館
https://www.kcf.or.jp/fukagawa/

一般料金:400円がパスだけで入場できます。


特別展「渋沢栄一と江東」
会期:2020年10月28日(水)~2021年5月9日(日)※会期延長
会場:江東区中川船番所資料館
https://www.kcf.or.jp/nakagawa/

一般料金:200円がパスだけで入場できます。


収蔵資料展「同潤会清砂通りアパート写真展」
会期:2021年5月12日(水)~7月18日(日)
会場:江東区中川船番所資料館
https://www.kcf.or.jp/nakagawa/

一般料金:200円がパスだけで入場できます。


谷充央 風景の表/裏
会期:2021年4月10日(土)~5月30日(日)
会場:武蔵野市立吉祥寺美術館
http://www.musashino-culture.or.jp/a_museum/

一般料金:300円がパスだけで入場できます。


「無事」という境地―山本有三「無事の人」をめぐって―
会期:2021年3月13日(土)~9月5日(日)
会場:三鷹市山本有三記念館
https://mitaka-sportsandculture.or.jp/yuzo/event/20210313_20210905/

一般料金:300円がパスだけで入場できます。


春季展「芽出たき仲間」-野菜を描く-
会期:2021年3月6日(土)~4月18日(日)
会場:調布市武者小路実篤記念館
http://www.mushakoji.org/

一般料金:200円がパスだけで入場できます。


春の特別展「『白樺』創刊110年 文学の道」―13年5ヶ月の軌跡―
会期:2021年4月24日(土)~6月13日(金)
会場:調布市武者小路実篤記念館
http://www.mushakoji.org/

一般料金:200円がパスだけで入場できます。


生解説プラネタリウム「今夜の星空とおとめ座からのぞく宇宙」
会期:2021年4月1日(木)~6月13日(日)
会場:府中市郷土の森博物館 本館1階プラネタリウム
http://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/

一般料金:入館料300円、観覧料600円がパスだけで入場できます。


「今夜の星空と“スター オブ ファラオ”」
会期:2021年4月1日(木)~6月13日(日)
会場:府中市郷土の森博物館 本館1階プラネタリウム
http://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/

一般料金:入館料300円、観覧料600円がパスだけで入場できます。


「今夜の星空と“名探偵コナン 星影の魔術師”」
会期:2021年4月1日(木)~6月13日(日)
会場:府中市郷土の森博物館 本館1階プラネタリウム
http://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/

一般料金:入館料300円、観覧料600円がパスだけで入場できます。


「今夜の星空と“ムーミン谷の物語 星と花のセレナーデ”」
会期:2021年4月1日(木)~6月13日(日)
会場:府中市郷土の森博物館 本館1階プラネタリウム
http://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/

一般料金:入館料300円、観覧料600円がパスだけで入場できます。


春の特別企画展「47都道府県の石」
会期:2021年3月20日(土)~5月9日(日)
会場:多摩六都科学館
https://www.tamarokuto.or.jp/

一般料金:520円がパスだけで入場できます。


大型映像「HAYABUSA2-REBORN-帰還バージョン」
会期:2020年10月1日(木)~
会場:多摩六都科学館
https://www.tamarokuto.or.jp/

一般料金:1,040円がパスだけで入場できます。
(展示室+プラネタリウムまたは大型映像1回)


全編生解説プラネタリウム「未来人が見る(かもしれない)星空」
会期:2021年2月16日(火)~4月11日(日)
会場:多摩六都科学館
https://www.tamarokuto.or.jp/

一般料金:1,040円がパスだけで入場できます。
(展示室+プラネタリウムまたは大型映像1回)


大型映像「ディノグライダー 鳥は恐竜の子孫なのか」
会期:12月5日(火)~終了日未定 ※土日祝・長期休暇のみ
会場:多摩六都科学館
https://www.tamarokuto.or.jp/

一般料金:1,040円がパスだけで入場できます。
(展示室+プラネタリウムまたは大型映像1回)


「#映える風景を探して―古代ローマから世紀末パリまで」展
会期:2021年4月24日(土)~6月27日(日)
会場:町田市立国際版画美術館
http://hanga-museum.jp/

一般料金:900円がパスだけで入場できます。


篠田桃紅展 とどめ得ぬもの 墨のいろ 心のかたち
会期:2021年4月3日(土)~5月9日(日)
会場:そごう美術館
https://www.sogo-seibu.jp/common/museum/archives/21/shinoda_toko/

一般料金:1,200円がパスだけで入場できます。


近代日本洋画の名作選展 ひろしま美術館所蔵コレクション
会期:2021年5月15日(土)~7月4日(日)
会場:そごう美術館
https://www.sogo-seibu.jp/common/museum/archives/21/hiroshima_museum/

一般料金:1,200円がパスだけで入場できます。


柳原良平アートミュージアム
会期:2018年3月27日(火)~常設展示室として横浜みなと博物館内にオープンしました。
会場:横浜みなと博物館
http://www.nippon-maru.or.jp/y-museum/

一般料金:400円がパスだけで入場できます。


常設展
会場:神奈川県立歴史博物館
http://ch.kanagawa-museum.jp/permanent-exhibition

一般料金:300円がパスだけで入場できます。


レンズ越しの被災地、横浜―写真師たちの関東大震災―
会期:2021年1月30日(土)~4月18日(日)
会場:横浜開港資料館
http://www.kaikou.city.yokohama.jp/

一般料金:200円がパスだけで入場できます。
※入館は日時予約制です。予約方法等の詳細は、資料館ウェブサイトにてご確認ください。


横浜開港資料館開館40周年記念企画展示
七つの海を越えて 「鎖国」下の日本とイギリス
会期:2021年4月24日(土)~7月11日(日)
会場:横浜開港資料館
http://www.kaikou.city.yokohama.jp/

一般料金:300円がパスだけで入場できます。
※入館は日時予約制です。予約方法等の詳細は、資料館ウェブサイトにてご確認ください。


千葉市美術館コレクション名品選2020
会期:2021年1月5日(火)~2021年4月4日(日)
会場:千葉市美術館
https://www.ccma-net.jp

一般料金:300円がパスだけで入場できます。


千葉市美術館コレクション選
会期:2021年4月6日(水)~
会場:千葉市美術館
https://www.ccma-net.jp

一般料金:300円がパスだけで入場できます。


NHK大河ドラマ特別展「青天を衝け~渋沢栄一のまなざし~」
会期:2021年3月20日(土・祝)~5月16日(日)
会場:埼玉県立歴史と民俗の博物館
https://saitama-rekimin.spec.ed.jp/

一般料金:600円がパスだけで入場できます。


※掲載の情報は変更の可能性があります。お出掛けの前には、必ず最新情報を各施設の公式ウェブサイトにてご確認いただくか、各施設にお問い合わせください。

「東京・ミュージアム ぐるっとパス2021」は、1冊2,500円で99の美術館・博物館などの入場券又は割引券が綴られた便利でお得なチケットブックです。使用開始日から2ヶ月間利用可。

人気の記事