ぐるっとパス 活用ブログ

12~1月のおすすめ展覧会(入場)

  • すべてのエリア

ぐるっとパスの利用で入場できる12~1月のおすすめ展覧会をご紹介します。
割引利用のおすすめ展覧会はこちら

12月を迎えて、あわただしいシーズンがやってきました。
そんなときこそお休みの日には美術館などをおとずれて、ほっとひと息つくのも良い気分転換になると思います。
ぐるっとパスを活用して、癒しのひとときをお過ごしください。
(会期や休館日、開館時間、一般料金以外の観覧料等の詳細は各施設の公式サイトでご確認ください。)


「ぐるっとパス2017」は一冊2,000円。
最初にお使いになった日から2ヶ月間有効です。(ただし最終有効期限は2018年3月31日)
使える80施設の販売窓口でお買い求めになれます。
販売期間は2018年1月31日までです。
★詳細は、ぐるっとパス公式ウェブサイトまで。

特別展 「下町の思い出 今年迎える周年記念展」
会期:2017年12月2日(土)~2018年2月25日(日)
会場:下町風俗資料館
http://www.taitocity.net/zaidan/shitamachi/

一般料金:300円がパスだけで入場できます。


上野アーティストプロジェクト「現代の写実―映像を超えて」
会期:2017年11月17日(金)~2018年1月6日(土)
会場:東京都美術館
http://www.tobikan.jp/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


猫百態―朝倉彫塑館の猫たち―
会期:2017年9月2日(土)~12月24日(日)
会場:朝倉彫塑館
http://www.taitocity.net/zaidan/asakura/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


特別展『あの人、こんな字! -歴史上の人物たち-』
会期:2017年6月27日(火)~12月17日(日)
《日本編》2017年6月27日(火)~2017年9月18日(月・祝)
《中国編》2017年9月22日(金)~2017年12月17日(日)
会場:書道博物館
http://www.taitocity.net/taito/shodou/

一般料金:500円がぐるっとパスだけで入場できます。


特別展『呉昌碩とその時代 -苦鉄没後90年-』
(東京国立博物館との連携企画)
会期:2018年1月4日(木)~3月4日(日)
会場:書道博物館
http://www.taitocity.net/zaidan/shodou/

一般料金:500円がぐるっとパスだけで入場できます。


あつめて楽しい中国陶磁-石洞美術館コレクション-
会期:2017年9月2日(土)~12月17日(日)
会場:石洞美術館
http://sekido-museum.jp/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


特別展 BORO 美しいぼろ布展~ボドコ、生命の布~
会期:2017年3月31日(金)~2018年3月25日(日)
会場:アミューズミュージアム
http://www.amusemuseum.com/exhibition/

一般料金:1,080円がパスだけで入場できます。


浜口陽三展 時の輪郭
会期:2017年11月3日(金・祝)~12月24日(日)
会場:ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション
https://www.yamasa.com/musee/

一般料金:600円がパスだけで入場できます。


春の企画展 忘れられない、
―浜口陽三、カロリーナ・ラケル・アンティッチ、前原冬樹、向山喜章
会期:2018年1月16日(火)~4月15日(日)
会場:ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション
https://www.yamasa.com/musee/

一般料金:600円がパスだけで入場できます。


特別展 驚異の超絶技巧!-明治工芸から現代アートへ
会期:2017年9月16日(土)~12月3日(日)
会場:三井記念美術館
http://www.mitsui-museum.jp/

一般料金:1,300円がパスだけで入場できます。


第68回企画展「みつをの誕生-自分の言葉・自分の書が生まれるまで-」
会期:2017年9月12日(火)~12月10日(日)
会場:相田みつを美術館
http://www.mitsuo.co.jp/

一般料金:800円がパスだけで入場できます。


第69回企画展「相田みつを 冬の時代」
会期:2017年12月12日(火)~2018年3月11日(日)
会場:相田みつを美術館
http://www.mitsuo.co.jp/

一般料金:800円がパスだけで入場できます。


キンダーブックの90年―童画と童謡でたどる子どもたちの世界―
会期:2017年10月21日(土)~2018年1月14日(日)
会場:印刷博物館
http://www.printing-museum.org/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


所蔵作品展 MOMATコレクション
会期:2017年11月14日(火)~2018年5月27日(日)
会場:東京国立近代美術館 4F-2F 所蔵品ギャラリー
http://www.momat.go.jp/am/exhibition/permanent20171114/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。
無料観覧日:2017年12月3日(日)、2018年1月2日(火)、1月7日(日)、2月4日(日)、
3月4日(日)、4月1日(日)、5月6日(日)、5月18日(木・国際博物館の日)


所蔵作品展 日本の工芸―自然を愛でる―(仮称)
会期:2017年12月1日(金)~2018年2月18日(日)
会場:東京国立近代美術館工芸館
http://www.momat.go.jp/cg/exhibition/shizen_2017/

一般料金:250円がパスだけで入場できます。
無料観覧日:2017年12月3日(日)、2018年1月2日(火)、2月4日(日)


表現への情熱 カンディンスキー、ルオーと色の冒険者たち
会期:2017年10月17日(火)~12月20日(水)
会場:パナソニック 汐留ミュージアム
https://panasonic.co.jp/es/museum/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


北澤美術館所蔵 ルネ・ラリックの香水瓶-アール・デコ、香りと装いの美-
会期:2017年12月12日(火)~2018年1月28日(日)
会場:渋谷区立松濤美術館
http://www.shoto-museum.jp/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


18世紀の古伊万里―逸品再発見Ⅱ―展
会期:2017年9月15日(金)~12月20日(水)
会場:戸栗美術館
http://www.toguri-museum.or.jp/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


古伊万里にみるうわぐすり展
会期:2018年1月7日(日)~3月21日(水・祝)
会場:戸栗美術館
http://www.toguri-museum.or.jp/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


高雅典麗 中国陶磁コレクション
会期:2017年10月4日(水)~2018年1月21日(日)
会場:松岡美術館
http://www.matsuoka-museum.jp/

一般料金:800円がパスだけで入場できます。


松岡コレクション 屏風と掛軸 大画面の魅力・多幅対の愉しみ
会期:2017年10月4日(水)~2018年1月21日(日)
会場:松岡美術館
http://www.matsuoka-museum.jp/

一般料金:800円がパスだけで入場できます。


館蔵 古伊万里 華やぎのうつわ
会期:2018年1月30日(火)~5月20日(日)
会場:松岡美術館
http://www.matsuoka-museum.jp/

一般料金:800円がパスだけで入場できます。


館蔵日本画展 人、動物、自然
会期:2018年1月30日(火)~5月20日(日)
会場:松岡美術館
http://www.matsuoka-museum.jp/

一般料金:800円がパスだけで入場できます。


装飾は流転する
会期:2017年11月18日(土)~2018年2月25日(日)
会場:東京都庭園美術館
http://www.teien-art-museum.ne.jp/

一般料金:1,100円がパスだけで入場できます。


郷さくら美術館 特別展「渡辺信喜の世界―野を彩る花々―」
 同時開催「桜百景 vol.12」展
会期:2017年12月9日(土)~2018年2月25日(日)
会場:郷さくら美術館 東京
http://www.satosakura.jp

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


企画展Vol.33古布は人形の世界で再び目を覚ます ~古田 文の創作人形~
会期:2017年11月14日(火)~2018年2月11日(日)
会場:アクセサリーミュージアム
http://acce-museum.main.jp/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


特別展 光彩の巧みー瑠璃・玻璃・七宝(るり・はり・しっぽう)
会期:2017年10月21日(土)~12月3日(日)
会場:五島美術館
http://www.gotoh-museum.or.jp/

一般料金:1,200円がパスだけで入場できます。


館蔵 茶道具取合せ展
会期:2017年12月9日(土)~2018年2月18日(日)
会場:五島美術館
http://www.gotoh-museum.or.jp/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


あこがれの明清絵画~日本が愛した中国絵画の名品たち~
会期:2017年10月28日(土)~12月17日(日)
会場:静嘉堂文庫美術館
http://www.seikado.or.jp/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


寒さと衣服
会期:2017年12月19日(火)~2018年2月15日(木)
会場:文化学園服飾博物館
http://museum.bunka.ac.jp/

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


単色のリズム 韓国の抽象
会期:2017年10月14日(土)~12月24日(日)
会場:東京オペラシティ アートギャラリー
http://www.operacity.jp/ag/

一般料金:1,200円がパスだけで入場できます。


谷川俊太郎展
会期:2018年1月13日(土)~3月25日(日)
会場:東京オペラシティ アートギャラリー
http://www.operacity.jp/ag/exh205/

一般料金:1,200円がパスだけで入場できます。


開館40周年記念Ⅳ
日本の絵本100年の歩み/<同時開催>ちひろの歩み
会期:2017年11月8日(水)~2018年1月31日(水)
会場:ちひろ美術館・東京
https://chihiro.jp/tokyo/exhibitions/065684/

一般料金:800円がパスだけで入場できます。


紙で旅するニッポン~四国編~
会期:2017年9月16日(土)~2018年3月4日(日)
会場:紙の博物館
http://www.papermuseum.jp/

一般料金:300円がパスだけで入場できます。


和モダンの世界 近代の輸出工芸
~金子皓彦コレクションを中心に~
会期:2017年11月3日(金・祝)~2018年1月8日(月・祝)
会場:たばこと塩の博物館
https://www.jti.co.jp/Culture/museum/

一般料金:300円がパスだけで入場できます。


前期企画展「芭蕉の弟子ベスト10『蕉門十哲』」
会期:2017年6月15日(木)~12月10日(日)
会場:江東区芭蕉記念館
https://www.kcf.or.jp/basho/

一般料金:200円がパスだけで入場できます。


後期企画展「明治維新と『俳句』~正岡子規とその周辺~」
会期:2017年12月14日(木)~2018年4月22日(日)
会場:江東区芭蕉記念館
https://www.kcf.or.jp/basho/

一般料金:200円がパスだけで入場できます。


 
特別展「江東のウォーターフロント」
会期:2017年10月25日(水)~12月3日(日)
会場:江東区中川船番所資料館
https://www.kcf.or.jp/nakagawa/

一般料金:大人200円がパスだけで入場できます。


写真展「ケイマフリ展-北方圏の海鳥たち」
会期:2017年11月9日(木)~12月5日(火)
会場:葛西臨海水族園
http://www.tokyo-zoo.net/zoo/kasai/

一般料金:700円がパスだけで入場できます。


秋の特別展「素直に楽しむ 武者小路実篤と民藝」
会期:2017年10月21日(土)~12月10日(日)
会場:調布市武者小路実篤記念館
http://www.mushakoji.org/schedule/tenji.html

一般料金:200円がパスだけで入場できます。


企画展「画家の手紙 制作と友への思い」
会期:2017年12月23日(土)~2018年1月28日(日)
会場:調布市武者小路実篤記念館
http://www.mushakoji.org/schedule/tenji.html

一般料金:200円がパスだけで入場できます。


大型映像「HORIZON~宇宙の果てにあるもの~」
会期:2017年10月6日(金)より上映
会場:多摩六都科学館
http://www.tamarokuto.or.jp/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。
(展示室+プラネタリウムまたは大型映像1回)


冬の特別イベント「ロクトロボットパーク」
会期:2017年12月23日(土)~2018年1月8日(月)
会場:多摩六都科学館
http://www.tamarokuto.or.jp/

一般料金:500円(4歳~高校生は200円)がパスだけで入場できます。


武蔵野の歴史と民俗-旧武蔵野郷土館収蔵資料展-
会期:2017年9月26日(火)~2018年3月4日(日)
会場:江戸東京たてもの園
http://www.tatemonoen.jp

一般料金:400円がパスだけで入場できます。


民藝運動の作家たち
会期:2017年11月15日(水)~2018年2月4日(日)
会場:小平市平櫛田中彫刻美術館
http://denchu-museum.jp/

一般料金:300円がパスだけで入場できます。


イヴ・タンギー《風のアルファベット》1944年 横浜美術館蔵

横浜美術館コレクション展 シュルレアリスムの美術と写真
会期:2017年12月9日(土)~2018年3月4日(日)
会場:横浜美術館
http://yokohama.art.museum/

一般料金:500円がパスだけで入館できます。


所蔵作品展「近代美女競べ」
会期:2017年11月3日(金・祝)~12月17日(日)
会場:千葉市美術館
http://www.ccma-net.jp/

一般料金:200円がパスだけで入場できます。


開館35周年記念展 ディエゴ・リベラの時代 メキシコの夢とともに
会期:2017年10月21日(土)~12月10日(日)
会場:埼玉県立近代美術館
http://www.pref.spec.ed.jp/momas/

一般料金:1,200円がパスだけで入場できます。

ぐるっとパスは、1冊2,200円で92の美術館・博物館などの入場券又は割引券が綴られた便利でお得なチケットブックです。使用開始日から2ヶ月間利用可。

人気の記事