イベント情報

写真の起源 英国

  • 東京都写真美術館
  • twitter
  • facebook

2019/03/05 (火) − 2019/05/06 (月・振休)

 

 

18世紀末より、ヨーロッパでは各地の研究者たちによって、さまざまな写真技術が試みられました。英国の初期写真には、写真文化のルーツとなる重要な発明や作品が数多くあります。
本展では、当館のコレクションに加え、世界最古の写真協会であるRPS(ロイヤル・フォトグラフィック・ソサエティ)のコレクションを有するヴィクトリア&アルバート博物館と国立科学メディア博物館のほか、大英図書館、ヒストリック・イングランド・アーカイヴ、セント・アンドリューズ大学図書館などが所蔵する、日本未公開の初期写真を多数公開します。
写真発祥の国のひとつである英国の初期写真を、最新の研究に基づいて、初期写真史の新たな側面として日本で展覧する初めての機会です。

開催概要

スケジュール 2019/03/05 (火) − 2019/05/06 (月・振休)
会場 東京都写真美術館 3階展示室
開館時間 ・休館日

公式サイトでご確認ください。
【休館日】月曜日(ただし、4/29(月・祝)および5/6(月・振休)は開館)

アクセス

JR恵比寿駅東口より徒歩7分、 東京メトロ日比谷線恵比寿駅より徒歩10分

施設のご案内

イベント情報に戻る