イベント情報

企画展「玉-古代を彩る至宝-」

  • 東京都江戸東京博物館
  • twitter
  • facebook

2018/10/23 (火) − 2018/12/09 (日)

 

 

 本展は、古代歴史文化とゆかりの深い14県からなる古代歴史文化協議会と共同で開催します。古代歴史文化協議会の共同調査研究「古墳時代の玉(たま)類」の成果をもとに、古代の玉(たま)の歴史的意義をわかりやすく展示します。

 古くより人々は、身を飾る美しさだけでなく、魂・霊(タマ)に通じる神秘性を見いだし、玉を特別な存在として大切に取り扱ってきました。古代の権力構造や地域間関係、さらには精神世界を解明するうえで、玉は極めて重要な手がかりとなります。

 本展は、全国各地から選りすぐった国宝・重要文化財を含む古墳時代の出土玉類を中心に構成します。いにしえの人々の美意識の結晶ともいえる玉を通して、古代日本の歴史・文化を広く紹介します。

開催概要

スケジュール 2018/10/23 (火) − 2018/12/09 (日)
会場 東京都江戸東京博物館
開館時間 ・休館日

公式サイトでご確認ください。
【休館日】月曜日

アクセス

JR総武線 両国駅西口下車 徒歩3分、東口下車 徒歩7分 都営地下鉄大江戸線 両国駅(江戸東京博物館前) A4出口 徒歩1分

施設のご案内

イベント情報に戻る