イベント情報

オープン・スタジオ 2018-2019

  • トーキョーアーツアンドスペース
  • twitter
  • facebook

2018/07/20 (金) − 2018/07/22 (日)

 

トーキョーアーツアンドスペース(TOKAS)レジデンシーでは、アート、デザイン、建築、キュレーションといった創造的分野で活躍する世界中のクリエーターが来日し、滞在制作やリサーチ活動が行われています。
オープン・スタジオは、普段はなかなか見ることのできないクリエーターの制作やリサーチ活動について展示・公開し、作家による解説やゲストを招いてのトークを行います。

 

 

<トーク・イベント>
◇7月21日(土)14:00-16:00
滞在クリエーターによるトーク
(ヘンリケ・ナウマン、エリサ・カルダナ&長坂有希は7月22日(日)にトークを行います。)

 

  ◇7月22日(日)14:00-16:00
スペシャルトーク
「平成時代クライシス―1989年以前/以後の美学」
ヘンリケ・ナウマン、エリサ・カルダナ&長坂有希
ゲスト:毛利 嘉孝(社会学者、東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科教授)

 

※予約不要・日英逐次通訳あり
※プログラムはやむを得ず変更される場合もございます。

開催概要

スケジュール 2018/07/20 (金) − 2018/07/22 (日)
会場 トーキョーアーツアンドスペースレジデンシー
開館時間 ・休館日

公式サイトでご確認ください。

アクセス

都営地下鉄新宿線菊川駅A1出口より徒歩9分 都営地下鉄新宿線・大江戸線森下駅A5出口より徒歩11分 JR総武線両国駅東口/都営地下鉄大江戸線両国駅A5出口より徒歩15分

施設のご案内

イベント情報に戻る