HOME> 東京都歴史文化財団について > 沿革
沿革
  昭和57年12月24日
財団法人東京都文化振興会設立
事務所を渋谷区渋谷1-15-6 美竹ビル内に置く
  昭和58年9月19日
事務所を港区白金台5-21-9 東京都庭園美術館内へ移転
  昭和58年10月1日
東京都庭園美術館開館
  昭和61年4月1日
東京都結婚相談所管理運営受託
(平成8年3月31日 受託事業終了)
  昭和62年4月1日
江戸東京博物館資料収集事業管理運営受託
(平成3年3月31日 受託事業終了)
  平成2年4月1日
国際交流部設置(平成7年度 事業の一部を東京国際交流財団*に移管)*現、株式会社東京国際フォーラム
東京都写真美術館開館準備及び管理運営受託
  平成2年6月1日
東京都写真美術館第一次開館
  平成2年10月1日
財団法人江戸東京歴史財団設立
  平成5年3月28日
東京都江戸東京博物館及び同分館江戸東京たてもの園開館
  平成7年1月21日
東京都写真美術館総合開館
  平成7年10月1日
財団法人東京都文化振興会と財団法人江戸東京歴史財団が統合し、 「財団法人東京都歴史文化財団」に
  平成14年4月1日
東京都現代美術館、東京都美術館、東京文化会館及び東京芸術劇場の管理運営受託
  平成18年4月1日
東京都江戸東京博物館、東京都写真美術館、東京都現代美術館、東京都美術館、東京文化会館及び東京芸術劇場を指定管理者として管理運営
トーキョーワンダーサイト本郷、トーキョーワンダーサイト渋谷、トーキョーワンダーサイト青山を管理運営
  平成20年4月1日
東京文化発信プロジェクトを開始
  平成21年1月17日
事務所を墨田区横網1-4-1 東京都江戸東京博物館内へ移転
  平成22年4月1日
公益法人制度改革に伴い「公益財団法人東京都歴史文化財団」へ移行
  平成24年4月1日
アーツカウンシル東京準備機構を設置
  平成24年11月1日
アーツカウンシル東京を設置
  平成26年4月1日
組織改正に伴いトーキョーワンダーサイトを東京都現代美術館内組織へ変更
  平成27年4月1日
東京文化発信プロジェクト室をアーツカウンシル東京に組織統合